歯並びも合わせて改善したい

050-5264-4416

09:00~19:00(昼休み 12:00〜14:00)
※土曜日:~18:00 ※休診日:木曜・日曜・祝日

キービジュアル

矯正治療の専門家が在籍。
あなたの
こうしたい」に応えます。

  • 目立ちにくい「ワイヤー矯正」
  • 短期間・低コストの「部分矯正」
  • 後戻りした歯の「再矯正」

「分割払い」にも対応しています。

「目立たない」矯正治療で見た目を守ります

矯正治療の問題は「目立つ」という点です。表側にワイヤーを装着する通常の矯正ですと、喋ったり笑ったりしたときに金具が見えてしまいます。お若い方や、接客業に従事している方でも安心して矯正治療に臨めるよう、当院では「目立たない」をテーマにした矯正治療をご提案しております。

目立ちにくい矯正

具体的にどんな方法があるのかご説明します。表側にワイヤーをつけなくてはならない方にも対応できる矯正器具もありますので、ご安心ください。

半透明のワイヤーを表側に付ける矯正

画像1

歯の裏側に矯正装置を装着する方法はポピュラーですが、「発音がしにくくなる」「しゃべりにくくなる」といったデメリットがあります。人前で喋ることの多い方や、接客業に従事している方には向かないこともあります。

そんなときは、歯の表側にワイヤーを装着する方法がおすすめです。これなら舌の動きが妨げられずに済みます。歯の色に馴染みやすい半透明のワイヤーを装着しますので、一般的な表側矯正よりも格段に目立ちにくくなります

前歯のみの「部分矯正」で
お手軽に歯列改善も

画像2

「改善するのは前歯一本でいい」「全部の歯まで矯正するほど困っていない」「気になるところだけ直したい」といったニーズにも柔軟にお応えします。

全ての患者さんに適応できるとは限りませんが、「部分矯正」にも対応しています。

メリット1低コストで矯正ができる

治療範囲が限定的であるため、通常の全体矯正よりも費用が安くなります。一本のみだと数万円で済むこともあります。気になる方は、まずはご相談ください。歯並びの状態を診断して、だいたいの費用の目安をお伝えいたします。

メリット2目立ちにくい矯正治療も適応可能

審美

部分矯正も目立ちにくい器具を装着することが可能です。若い女性も安心してご利用いただけます。

メリット3気になるところをキレイにできる

すきっ歯・出っ歯・ガチャ歯など、もっとも人目につきやすい前歯の部分は、コンプレックスになりがちです。「この部分さえキレイな歯並びだったら」とお考えの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

部分矯正なら、それを叶えることができるかもしれません。「気になる部分だけ」をピンポイントで改善できるのは、部分矯正ならではの強みです。

メリット4最短3~4か月で矯正が終わる

ピンポイントの矯正に集中しますので、全体矯正よりもはるかに短い期間で終わることができます。最短3~4か月での治療が可能です。一年以上かかる全体矯正に比べると、わずか3分の1です。「ずっと矯正器具を着け続けられる自信がない」という方もチャレンジしやすいといえます。

矯正後の「後戻り」対策も
おまかせください

画像3

歯列矯正は、誰にでも「後戻り」のリスクがあります。後戻りとは、矯正した歯が元の位置に戻ってしまう現象のことをいいます。

基本的には「保定装置」をこまめにつけていれば後戻りのリスクは大幅に低くなりますが、万が一歯の位置が戻ってしまった場合は、すぐに当院にご相談ください。短期間・低コストで後戻り治療をご提案いたします。他院での矯正治療で後戻りになってしまった方も大歓迎です。

虫歯治療から矯正治療まで一貫できます

治療

矯正専門のクリニックでは、虫歯治療を行うことができません。万が一虫歯が見つかった場合、他のクリニックで治療を受ける必要があります。

それは大変な二度手間ですし、何より通うのが負担になります。矯正治療が途中で止まってしまうことも珍しくはありません。

しかし「総合治療」に対応している当院なら、矯正治療と並行しながら虫歯治療を行うことができます。虫歯と矯正治療をワンストップで一貫できるのは、当院の強みです。

日本矯正歯科学会が認める専門医師が在籍しています

矯正

日本の医療制度では、資格がなくても「矯正歯科医」を名乗ることができます。専門知識や技術が不十分でも矯正歯科を行えるため、みなさんも矯正治療を依頼するクリニック選びにはくれぐれも注意しましょう。

当院の矯正歯科医は、日本矯正歯科学会が認定した資格を有しています。ハイレベルな専門知識と技術がなければ認められない厳しい基準をクリアしていますので、患者さんに高品質な歯科治療をお約束することができます。

矯正治療の流れ

STEP1無料相談で歯並びの診断

相談

まずは歯並びがどうなっているのかを診断します。

「どんな矯正ができますか?」「どれくらいの期間がかかりますか?」「費用の見積もりはどれくらいですか?」といった気になる点やご不安点について、わかりやすく解説します。

相談無料ですので、矯正にご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。「まずは参考までに話を聞かせてほしい」という内容も大歓迎です。

STEP2精密検査と治療計画

検査

矯正治療を行う場合は、レントゲン撮影・歯型模型・虫歯や歯周病検査など、入念な分析のフェーズに入っていきます。

当院は虫歯や歯周病治療も対応できますので、万が一お口のトラブルが見つかっても、矯正治療計画に組み込んで処置してまいります。この段階で、理想の歯並びのイメージが出来上がります。

STEP3正しい歯磨きの仕方をレクチャー

矯正治療を計画通りに終わらせるには、矯正中に虫歯・歯周病にならないように予防することが大切です。矯正器具を装着する前に、まずは正しい歯ブラシの使い方をレクチャーします。自宅でしっかりとセルフケアできる習慣を定着させましょう。

STEP4矯正器具の装着

いよいよ矯正治療の開始です。器具で歯を理想の位置に動かしていきます。矯正器具を装着しましたら、基本的には取り外しをすることはありません。食べ物に注意しながら、毎日ブラッシングをしてクリーニングしてください。4~8週間の頻度で必ずクリニックに通い、定期的な検診が必要です。

STEP5矯正終了後の保定装置

矯正は終わってからのケアがとても重要です。矯正装置を外しましたら、次は「保定装置(リテーナー)」を定期的に装着してもらいます。これは後戻りを防ぐために行います。

矯正治療終了後の初期段階はもっとも後戻りのリスクが高いため、最低でも1日20時間は装着する必要があります。その点にはご留意ください。それから徐々に保定装置の装着時間を減らしていき、最終的には「寝るときだけに装着する」状態になります。

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者さんが抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんなことでも構いませんので、私たちにお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

050-5264-4416

〒337-0053
埼玉県さいたま市見沼区大和田町2-1344−22